MENU

不安な親御様へ〜不安になるより、子どもを安心させてあげましょう〜|中学受験

前回は「思い切りやってみて、合格を勝ち取ろう!〜実話を元にビクトリーへ向かおう!〜」でした。

直前期の今、不安を感じていらっしゃる親御様へ、私からのご提案です。

「うちの子が不合格になったら、どうしよう・・・」と一抹の不安を感じているのは、みなさま一緒だと思います。

不安を感じるのは当然のことかと思います。

お子様も不安ですから、親御様はぜひ「大丈夫!」と思って頂き、お子様を見つめて、励ましましょう。

f:id:Yoshitaka77:20211208164126j:plain

「分かっているけど、不合格なら子供が可哀想」とお感じになるかも知れません。

まずは、気持ち明るく合格へ一途に向かいましょう。

もし不合格でも「たかが受験」という意見もあります。

僕は「たかが受験」とは思いません。

ご本人や親御様にとっては、「結果次第で人生が変わる」という思いでしょう。

「たかが受験」ではないのですが「万が一、不合格の時」は、その時考えましょう。

そして、その後また色々と取り組めば良いと思います。

中学受験が思う通りいかなかった方で、大学受験で良い結果を出す方もいます。

受験以外において、芸術などの分野で、素晴らしい能力を発揮する可能性もあるでしょう。

お子様は当事者ですから不安を感じますが、親御様は不安にならないようにしましょう。

健康に・着実に当日へ向かい、お子様を見つめて「うちの子は大丈夫!あとは何とかなる」と落ち着いて過ごしましょう。

目次
閉じる