MENU

進学する学校が一番|志望校と進学先

前回は「中学受験がほぼ終わって」でした。

結果が思わしくなく、まだ続いているお子様・親御様、頑張ってください。

ご存知かと思いますが、まだ出願できる学校もあります。

「頑張るのは当然だけど、気持ちが・・・」という親御様、いらっしゃるかも知れません。

f:id:Yoshitaka77:20220121134827j:plain

大人でも精神的に厳しいのに、続けている小学校6年生のお子様は、本当に立派です。

結果が思わしくなくても、この経験は将来大いなる糧になるでしょう。

そして、「進学する学校が、うちの子供にとって一番!」とまず親御様が思うことが大切だと思います。

長い人生は、大学進学時点も「まだ始まり」です。

「うちの子に一番合う学校」は合格する学校に必ずあります。

進学実績や偏差値よりもお子様の個性に、進学先の学校の校風・カラーが「合うか合わないか」の方が遥かに大事です。

↓応援して下さい↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
目次
閉じる