MENU

学んだことをしっかり復習|中学受験の総合力

前回は「直前期は算数はじっくり考えてみよう〜よく噛むように考えてみよう〜」でした。

社会・理科は「知識・暗記は覚えていることを確実に」を心がけ、その人や物事に関することを復習しておきましょう。

歴史のチェック問題では人名や出来事を答えるだけでなく、その前後や関する流れをご説明しています。

これと似た感じで、色々なことを復習してみましょう。

「あれもこれも」と考えるよりも、「学んで来たことをしっかり!」を最重視して、当日を迎えましょう。

f:id:Yoshitaka77:20220120100206j:plain

理科は知識や暗記項目を読んでいるだけでなく、「手で描きながら」復習すると良いでしょう。

そのように復習していると「ああ、そういうことだったのかな。」と理解が深まる項目も出てくるでしょう。

合格する力を確実にしてゆきましょう!

↓応援して下さい↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
目次
閉じる