MENU

Albert Einstein 1〜世界に与えた影響〜

前回は「山川捨松 1~女子が学ぶこと〜」の話でした。

科学者 Albert Einstein(Wikipedia)

威人紀行七人目は、Albert Einsteinです。

目次

非常に有名な物理学者

アインシュタインなら、
知ってるよ。

物理で、新たな世界を
生み出した人よね。

相対性理論だね。

物理学者として、異例なほどに超有名なアインシュタイン。

日本を訪問したこともあり、日本人の多くの方が少なくとも「名前は知っている」存在です。

科学者・物理学者で、他に知っている方はどなたでしょうか?

う〜ん。

キュリー夫人ね。

科学者というより、発明家だけど
エジソン!

何人か出てきますが、アインシュタインの知名度は抜群です。

歴史に影響を与えた100人の一人

非常に著名な雑誌”TIME”では、毎年「影響力のある人物100人」(TIME100)を選出しています。

「影響力」というと政治家などの権力者が、挙げられる傾向があります。

TIME100では、文化・芸術に至るまで幅広い方を取り上げているのが、非常に良いところです。

「TIME100に選出される」ことは大変な名誉で、大きな賞をもらうほどの権威があります。

毎年選出されるTIME100ですが、「歴史上、最も影響力のある100人」が発表されています。

TIME The 100 Most Influential People of All Time

「歴史上」というのは、文字通り「歴史上すべての人物が対象」です。

この「歴史上、最も影響力ある100人」にも、アイシュタインは選出されています。

非常に知名度だけでなく、その極めて高い影響力が、世界中で高く評価されています。

大天才の若き日々

大天才・アインシュタインの若き日々は、どのようだったのでしょうか?

すごく頭が、
良かったんでしょ。

神童だったのでは
ないかしら。

算数とか理科なら、
勉強しなくても、全部出来てしまいそう。

算数・理科は、
抜群だったでしょうね。

成績は小学生から大学まで、
ずっとダントツと思う。

前代未聞の超優等生だったと思うわ。

大天才に対しては、このようなイメージを誰しも抱きます。

しかし、若き日々のアインシュタインは、必ずしも「超優等生」ではなかったのです。

えっ!
本当?

次回は、アインシュタインの小さな頃の話です。

目次
閉じる