MENU

現代物流と江戸時代の航路|中学受験の時事問題

前回は「物流混乱|中学受験の時事問題」でした。

今回は時事問題に関わる社会の問題に関する話です。

読者の親御様の中に、物流の混乱による影響を実感されている方は多いかと思います。

会社のWindows PCの納期に、通常1週間程度なのに3週間程度かかりました。

物流は社会の根幹を成しているとも言え、様々な切り口が考えられます。

歴史の問題にも広げられます。

時事問題に関しては様々な書籍が出ており、僕の私見ですから「参考程度」として下さい。

f:id:Yoshitaka77:20211213181721j:plain

江戸時代の東廻り航路、西廻り航路があります。

f:id:Yoshitaka77:20220102162216j:plain
江戸時代:東廻り航路と西廻り航路(神宗)

整備したのは、河村瑞賢です。

コロナ禍の物流混乱に関する問題として出る可能性があると思います。

江戸時代の航路や物流に関して、復習しておいても良いかと思います。

↓応援して下さい↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
目次
閉じる